ホーム > 山行報告 > 黒部川下ノ廊下(2014年9月26日~9月27日)

黒部川下ノ廊下(2014年9月26日~9月27日)

2014年9月26日~27日にかけてI葉さん、I坂さん、konの3人で黒部の下ノ廊下に行ってきた。
下ノ廊下(旧日電歩道)の整備の完了・開通は通常は10月に入ってからだが、すでに通過には支障がないということで、あまり混まない9月の平日に入ることにした。台風が心配だったが前日に日本の東海上に抜けたので台風一過のすばらしい天気に恵まれた。道中に危険箇所は無いが、つまずくと命が無いので結構緊張して歩いた。十字峡の懸崖は絶景だった。
26日は阿曽原温泉小屋に泊まった。露天風呂は大自然に囲まれ素晴らしかった。小屋には自炊で泊まったが、我々は大きな部屋に5人だけだったのでのびのびと寝ることができた。翌27日は水平歩道を終点の欅平まで5時間かけて歩いた。折尾谷トンネルの中は泥だらけで靴が沈み難儀した。
志合谷トンネルは中を水が流れておりヘッドランプを点けてバチャバチャと歩いた。途中、右岸に見える奥鐘山西壁の800mの大岩壁に圧倒された。
宇奈月温泉では地元の人も勧める「とちの湯」で汗を流した。ここの露天風呂からは目の前にうなづき湖、トロッコ電車、遠くは清水岳が望め、とてもいい温泉だった(510円)。コースタイムは末尾記載)
kon

shimo020

黒部ダムの下で川を渡る。
shimo010

ダムの水しぶきがここまで飛んでくる。
shimo030
内蔵助平から見る「黒部の巨人」=丸山東壁。
shimo040

やがて雪渓も見えてくる
shimo050

大ヘツリの先の高巻き。
shimo060

黒部別山谷への下降
shimo080

黒部別山谷からの登り返し
shimo090

白竜峡。
shimo100

足元と頭上の両方に注意!
shimo110
ここを通過するとびしょ濡れになる。
shimo131

十字峡(展望台から見たもの)。左上に向かって流れる本流が黒部川、左岸から流れ込む沢が剱沢、右岸から流れ込む沢が棒小屋沢。
shimo140

十字峡の剱沢にかかる吊り橋を渡る。
shimo150

かなりの高度感がある。
shimo170

後続のパーティー。
shimo190

足元と頭上に注意。
shimo200

S字峡
shimo210

右岸に黒四発電所が見えてくる。
shimo230
この吊り橋を右岸に渡る。
shimo250

やがて仙人ダムが現れる。この堰堤の上を左岸に渡る。
shimo280

仙人ダムの堰堤を渡ってダムの建物のドアから中に入る。
shimo290
建物内部も「登山道」になっている。
shimo310

そして、この鉄格子を開いて外に出る。
shimo330

仙人ダムから急坂を上り、阿曽原谷に向けて下降していくと阿曽原温泉小屋の屋根が見えてくる。今日はここに宿泊する。
shimo350

キムチ鍋を囲んで宴会をやっていると顔見知りになった2名のソロ登山者も合流し、話が弾む。右端に座っているのが相模原から来たK島さん(189cmの長身だ)。立っているのが郡山から来たS藤さん。
shimo370

翌朝、5:45に出発。振り返ると阿曽原温泉小屋とテント場が見える。テント場にはトイレと水場がある。
shimo380

テント場の少し下には露天風呂が見える。この露天風呂は大自然の真っ只中にあり素晴らしいお風呂だ。四角に見えているのが浴槽で、湯煙は源泉。
shimo390

折尾ノ大滝。60m以上ありそうな立派な滝だ。
shimo400

折尾谷のトンネル。登山道は堰堤の中のトンネルを通っている。沢が荒れても対岸に渡れるが、難儀なことにトンネルの中には泥がたまり、登山靴がドロドロになってしまう。
shimo410

やがて奥鐘山西壁の大岩壁が右岸に見えてくる。クライマーの姿は見えなかった。
shimo430

水平歩道が続く。
shimo440

奥鐘山西壁を見ながら丸太道を歩く。
shimo450

志合谷に向かう。
shimo460

志合谷はトンネルで越える。中は真っ暗でヘッドランプが必要だ。長さは200mほどありそうだ。
shimo470

トンネル内には水が流れている。バチャバチャと歩いていくが時々深い水たまりにはまる。
shimo480

さらにトンネルを越える。
shimo490

黒部川越しに白馬鑓や不帰が見えてくる。
shimo500

鉄塔から急坂を急降下していくと欅平の駅が眼下に見えてくる。
shimo510

長かった下ノ廊下も終わり、全員で記念撮影。
今回のコースタイム。
<26日8時間00分>
黒部ダム7:50~9:05内蔵助谷出合~12:45十字峡~14:50仙人ダム~15:50阿曽原温泉小屋
<27日5時間10分>
阿曽原温泉小屋5:45~7:35折尾谷トンネル~8:35志合谷トンネル~10:55欅平
 

Comments (Close):7

kayamasa 14-09-29 (月) 21:16

K島です。
先日は美味しいキムチ鍋をご馳走いただきありがとうございました。
あれからすぐに出発して、始発のトロッコ列車で帰宅することができました。

背の高い私なので、志合谷のトンネル含め、下ノ廊下ではいろんな箇所で岩に頭をぶつけましたが…。ヘルメットのおかげで無傷で下山です。

ホームページを拝見したところ、そちらの山岳会への加入してみようと思います。
ただ、3交替勤務をしている都合上、土日が休みというわけにはいかないのと、相模原へ来て8年になり、そろそろ転勤する可能性もありますので、あまり活動に参加できないかもしれませんが、宜しくお願いします。

コンちゃん 14-09-29 (月) 21:32

K島さん、お世話になったkonです。下ノ廊下ではお世話になり、ありがとうございました。K島さんとご一緒できたことで、下ノ廊下がより想い出深いものになりました。
K嶋さんは9:16の始発ですか。ずいぶん早かったのですね。私達は11:04発のトロッコ電車に乗りました。10月の例会は10月1日19:00から蒲田の南蒲一会館で開催します。
改めて案内のメールを差し上げます。是非ご参加下さい。お待ちしています。

こずえ 14-10-04 (土) 18:11

初めまして。
長野県上田市の上小山の会のいう山岳会の者です。

私達は黒部から入り剣沢を下り天狗温泉を通ってテント泊してましたが台風の直撃にあい、1日停滞したのちの阿曽原温泉でした。
太田山の会のみなさまには阿曽原温泉小屋で温かいもてなしを頂きました!
素敵な出会いに感謝感激です(>_<)
パワーをもらい元気に下山できました!

本当に本当にありがとうございました☆
またどこかでお会いできたら嬉しいです(*^^*)

コンちゃん 14-10-09 (木) 15:38

こずえさん
阿曽原温泉では皆さんにお世話になりありがとうございました。下ノ廊下を思い出すと皆さんの笑顔を想い出します。山は行く都度多くの山の仲間と知り合うことができ、それも山の楽しみの一つです。
あの日、阿曽原温泉で出会ったK島さんは私達の会に入会してくれました。
皆さんの剱沢~仙人池~阿曽原温泉のヤマレコの写真拝見させていただきました。仙人池からの八ツ峰、チンネの写真は紅葉に染まってとても素敵ですね。
阿曽原温泉で冷たい水を頭から何杯もかぶっておられた方はその後風邪は引かれませんでしたか。また、どこかの山でお会いできる日を楽しみにしています。

imarin 14-10-13 (月) 17:32

露天風呂、上から見えるのですね。
2年前に行ったとき、すっぽんぽんで、腰に手を当てて仁王立ちしましたよ・・・

コンちゃん 14-10-14 (火) 11:16

imarinさん
それはなかり危ないポーズですね。でも露天風呂が見えるようになるのは阿曽原谷を越えた先で、かなり遠いところからですのでご安心ください。

i葉 14-10-18 (土) 12:22

こずえさん 欅平でお会いできるかと思いましたが、トロッコがすぐ来て乗ってしまいました…。露天風呂でお話ししましたがラオスのハイキングに出掛けていて、コメントが遅れました。共通項の上田もさることながら、もっとお話がしたかったです。またどこかでお目にかかれると嬉しいナ。所で上小というのは上田小学校の事ですか?皆さんの写真、これから拝見します。16年前に行った仙人池懐かしいです。

ホーム > 山行報告 > 黒部川下ノ廊下(2014年9月26日~9月27日)

検索
Feeds

お天気情報

Return to page top