ホーム > 公開山行 > 2018年 第2回公開日帰りハイキング「奥多摩 棒ノ折山」

2018年 第2回公開日帰りハイキング「奥多摩 棒ノ折山」

山に登ってみたいけど、どうやって行ったらいいのか分からない・・・
山の会の雰囲気を知ってみたい!

山登りを大田山の会の仲間と始めてみませんか?
どなたでももお気軽にご参加いただけます。

奥多摩駅と奥武蔵エリアの境にある棒ノ折山(標高969m)。
清流が足元を流れる沢歩きをはじめ、鎖場や岩場歩き、急登もあり、変化に富んだ登山道が印象的なコースを歩きます。行きは沢づたいに山頂へ登り、帰りは尾根道で樹林帯の中を下山します。沢登りのような楽しさがあり、下山後は温泉に寄ることができます。
沢や岩も少しだけ体験したい、チャレンジしたいという方、大歓迎です。
※装備を要する本格的な沢、岩ではありません。


公開ハイキングの日程・概要


山行日 2018年11月18日(日)
集合場所・時間 西武線 飯能駅北口バス乗場2-2番のりば 7:45
飯03系統(国際興行バス)8:00発 名郷行き
行程 さわらびの湯8:41着。トイレ等を済ませ、参加者を確認後9:00スタート。
さわらびの湯~白谷橋~岩茸石~権次入峠~棒ノ折山~権次入峠~岩茸石~(滝ノ平尾根経由)~さわらびの湯
下山はさわらびの湯15:00予定。温泉15:00~。バス乗車16:03。飯能着16:48。現地解散。

行動約6時間(CT4時間20分)
参加費 1,000円
(山岳保険代を含みます。ただし、食費や交通費は含まれません)
服装 長袖シャツ、ズボン、防寒着(セーター、フリース等。素材はポリエステル等の化繊またはウール製のもの。綿製品は不適)
持ち物 ザック(30~40?位)、登山靴、防寒着、雨具(上下別のもの)、帽子、手袋、着替え、行動食、昼食、水(清水、スポーツ飲料等)、ヘッドランプ、地図、コンパス、温泉セット、(トレッキングポール)
公開山行パンフレットはこちら

お申し込み・お問い合わせ

2018年11月7日までに参加申し込みまたはお問い合わせを、以下のフォームでお願いします。

お申込みされた方は

11月7日(水)19時~21時に南蒲一会館で開催される例会にお越しになり、簡単なお打ち合わせをさせていただいた後、参加申込書の記入と参加費の支払いをお願いします。

例会への参加は山行の安全のためと会員とのコミュニケーションを目的としております。参加されない場合は、山行の参加をお断りする場合があります。

ご不明な点がございましたら、以下のフォームでお気軽にお問い合わせ下さい。

>>お問い合わせはこちらから<<

【ご注意】大田山の会が企画しております「公開山行」はガイド登山ではありません。
パンフレットを閲覧するには「Adobe Reader(無料)」が必要です。右のバナーをクリックするとインストールするページへ移動します。⇒

ホーム > 公開山行 > 2018年 第2回公開日帰りハイキング「奥多摩 棒ノ折山」

Return to page top