ホーム > 山行報告 > 六甲 保塁岩(2017年3月27日)

六甲 保塁岩(2017年3月27日)

2017年3月27日に六甲の保塁岩へI西、H田、O野s、konの4人でクライミングに行ってきた。ロープウェイ六甲山上駅近くの駐車場に車を駐め、日本コルマーセミナーハウスの手前の踏み跡を5分ほど歩いて行くと中央稜の上端に出る。ここから急な下降路をフィックスロープを掴んで下って行くと中央稜南面下部の岩場に着く。ここでは南面下部を右から順番に5ルートを登った。この日もI西さんが全てTRを張ってくれた。これで24日~27日の4日間の西日本へのクライミング行脚も終了し帰京に途についた。移動距離が長くて大変だったが充実した日々を過ごすことが出来た。kon

ロープウェイ六甲山上駅近くの駐車場に車を駐める。
  日本コルマーセミナーハウスの手前に「←保塁」の標識があり、ここから岩場に向かう。
  途中で少し坂道もある。
  5分ほどの場所に日本コルマーの「立入禁止」の看板がある。
  その看板のすぐ左が岩場への下降路だ。
  かなりの急下降でフィックスロープもある。
  やがて中央稜の上部に着く。
  更にフィックスロープで下降する。
  やがて中央稜南面下部の岩場に着く。
  「右カンテ」ルートを登るO野sさん。
  「カンテ横フェイス」ルートを登るI西さん。
  「右クラックルート」を登るO野sさん。
  「ルンゼルート」を登るI西さん。
  「ルンゼルート」の上部を登るH田さん。
  「凹角ルート」をリードするI西さん。終了点からは神戸港を見渡すことができ、高度感もあってとても楽しかった。4日間に亘るクライミングの旅もこれで全て終了した。
 

ホーム > 山行報告 > 六甲 保塁岩(2017年3月27日)

検索
Feeds

お天気情報

Return to page top